本文へスキップ

産業カウンセラーになるための情報と養成講座

高齢者ケアストレスカウンセラー講座/産業カウンセラー

産業カウンセラー

高齢者ケアストレスカウンセラー講座HEADLINE

講座内容

少子高齢化の日本でも、まだまだ高齢者介護の現状は充分であると言えません。高齢者が高齢者を介護する、一人暮らしのお年寄り、経済的な問題で充分な介護サービスが受けられない、寝たきり老人の増加、さらに表にはあまり出ませんが高齢者虐待など問題は山積みです。本講座では、高齢者がおかれている心理、社会的な状況を理解し、高齢者ケアを行なう技法と、高齢者ストレスと上手く付き合うためのストレス・マネージメント術、コミュニケーションの方法と実技、高齢者に起こりやすいメンタル疾患についてその事例と対処のポイントを学んでいきます。

≪主な学習内容≫

【高齢者とストレス  ストレスの基礎知識】
1. 高齢者とストレス <ストレスの基礎知識>

【高齢者とストレス対処法】
1. 高齢者のストレス・マネージメント    <ストレス・マネージメントの基礎>
2.高齢者のライフスタイルとストレス解消 <ストレス・マネージメントの実際>

【高齢者と対人コミュニケーション技術】
1.高齢者に対する実践的なコミュニケーション・スキル
<コミュニケーションのテクニック>
2.高齢者と上手な自己表現 <アサーション・スキル>


【高齢者とストレス・マネージメント実技】
1.リラクゼーションの基礎 <リラクゼーション法1>
2.自律訓練法とストレッチ <リラクゼーション法2>

【高齢者と介護の現状と高齢者を支えるために】
1.高齢者のこころ <高齢者の心理と発達課題>
2.高齢者介護のこと <高齢者介護の現状>
3.高齢者を支える <高齢者ケアの実際>

【高齢者とメンタル疾患】
1.一般的によく見られるメンタル疾患 <メンタル疾患各論1>
2.高齢者にみられるメンタル疾患 <メンタル疾患各論2>


標準受講期間・
スクーリング日時など
3~6ヶ月未満
標準学習期間 3ヵ月
学習サポート期間 6ヶ月
※無料延長相談可能です
送付物 1. 講義DVD 4枚(第1巻 39.14  第2巻 48.14 第3巻 40.06)
2. 講義テキスト(「高齢者ケアストレスカウンセラー」) 1分冊
3. 添削課題(全3回)・修了認定テスト(全1回) 計4回分
4. 受講ガイド 
添削有無 あり
添削回数 4回


受講費用


入学金 \0
受講料 \48,000
その他道具
テキスト代
\0
備考 ≪支払方法≫
(1)クレジットカード(一括/分割) (2)教育ローン(分割) (3)銀行振込(一括) (4)コンビニ払い(一括) (5)代金引換(一括)
≪認定登録料≫3,000円(税込)


メンタルケアカウンセラー講座

カウンセラー講座
ヒューマンアカデミー通信講座

メンタルケアカウンセラー講座
みんな笑顔になるための「心のケア」を学んでみませんか?
メンタルケアカウンセラー®資格が講座修了と同時に取得できる!