本文へスキップ

産業カウンセラーになるための情報と養成講座

産業カウンセラーの活躍の場/産業カウンセラー

産業カウンセラー

産業カウンセラーの活躍の場HEADLINE

産業カウンセラーの活躍の場

1.メンタルヘルス対策への援助

いま、雇用状況は相変わらず厳しく、多くの人の心の健康が脅かされています。個人および組織を対象としたメンタルヘルス対策への援助は緊急課題です。メンタルヘルスの予防から危機介入、職場復帰への援助など産業カウンセラーの受け持つ領域は幅広くなり、産業カウンセラー協会は、働く人々のために研修カウンセリング(面談・電話)を行っています。



2.キャリア開発への援助

社会の大きな変化とともに働く人々の意識や働き方は多様化しています。人生の節目毎の悩み相談をはじめとして、現実に仕事を選択するための相談や研修など個人のキャリア開発への援助の必要性が大きく広がっています。
 
産業カウンセラー協会は、働く人々のキャリア教育およびキャリア・カウンセリングなどを行うとともに、キャリア開発の援助を担うキャリア・コンサルタントの養成にも力を入れています。



3.職場における人間関係開発への援助

働きがいのある職場や、働きやすい職場をつくるためには、働く人の生活の質を高め(ディーセントワーク)、個人の成長を促進することが必要です。

そのためには、組織との協働のための組織づくりも必要となります。産業カウンセラー協会は、そのためのグループリーダーの育成やグループファシリテーション能力の開発などの研修をおこなっています。


産業カウンセラー関連書籍